氷結生甘酒のオススメの飲み方

ちょっと氷結生甘酒の自慢をさせてくださいwww

氷結生甘酒のすごいところは!!

・食物繊維やオリゴ糖がバランスよく含まれている
・腸内の悪玉菌を減少させ、善玉菌を増やして腸内環境を整えてくる
・便秘の解消や予防に効果的
・甘酒に含まれるオリゴ糖は血糖値を上昇させる効果がありますので満腹感が感じられる
・食事量を減らして甘酒の豊富な栄養素を取り入れることでダイエット効果も期待できそう

◆甘酒の適量は?

飲む点滴と言われて体に良い氷結生甘酒ですが

どれくらい飲んだらいいの?
いつ飲んだらいいの?

というご質問をよくいただきます。

おススメの量は120ccです。
この量が日々の甘酒習慣を至極のひと時に
そして整腸活動をより活発にしてくれると思いますよ。

但し、お医者さんに糖尿病の人はどれくらいですか?とお聞きしたら
80ccぐらいかなぁっておっしゃってましたが
ご心配な方は医師にご相談ください。

◆飲むタイミングは?

菅原の氷結生甘酒は、米・米麹のみ使用した米本来の自然な甘さで
美味しくいただける植物性の発酵食品です。
もちろん、保存料や塩分などの添加物は一切不使用していません。

ですから
基本的にはどの時間帯に飲んでもOK
脳の目覚めやエネルギーの補充に役立つのは朝が効果的だと言われています。
受験生なら朝???

少し便秘がちな私は夕方が相性良いみたいです。

私の場合は
朝のジョギング・ストレッチの後にプロテインの甘酒割り。
みたいな感じで飲んでます。

甘酒の飲むのに最も大切なことは?

おススメなのは甘酒習慣を作ること。

最も大切なことは継続です。
いっぺんにガブガブ飲むのではなく
少しづつ、ずっと飲む

氷結生甘酒は薬ではありませので即効性はありません。
おススメなのが『氷結生甘酒』習慣です。
少しづつ、ずっと飲むってこと。

ぜひお試しください。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

お買い物カゴ
Scroll to Top